50坪以下の貸店舗の募集動向 2021 年度上期(21年4月~21年9月)~東京、名古屋、大阪

不動産情報サービスのアットホーム株式会社の不動産情報ネットワークに登録・公開された50 坪以下の貸店舗の募集動向について、アットホームラボ株式会社に調査・分析を委託し、東京、名古屋、大阪の2021年度上期分をアットホームが公表した。

<東京>

東京9エリアにおける2021年度上期の50坪以下の貸店舗の募集賃料(以下「賃料」)は、

条件別では飲食店可物件が25,030円/坪(前期比+1.6%)、飲食店不可物件が17,210円/ 坪(同-1.1%)。飲食店可が飲食店不可を7,820円、率にして45.4%上回った。

フロア別では1階物件が24,726 円/坪(同+2.3%)、1階以外物件が20,153円/坪(同 -0.1%)。1階が1階以外を4,573円、率にして22.7%上回った。

募集物件数(以下「物件数」)は19年下期から続いていた増加傾向から一転、前期比-7.2%と減少した。

sub1

<名古屋・大阪>

「名古屋駅周辺」物件数は前期比+8.4%と5期連続で増加、前年同期比も+41.0%と大幅増。「大阪・梅田」賃料は飲食店可物件と 1 階物件で前期比+10%超の大幅上昇となった。

■対象エリア
・東京 :銀座、新橋・虎ノ門、六本木、渋谷、原宿・表参道、恵比寿・目黒・中目黒、新宿、池袋、上野・浅草
・名古屋:名古屋駅周辺、栄
・大阪 :大阪・梅田、なんば・心斎橋

■対象データ
・不動産情報ネットワークに登録・公開された5~50坪の「貸店舗」「貸店舗・事務所」
・駅徒歩10分以内の物件
・募集賃料は共益費等込みの坪単価(税抜)の中央値
・対象期間(6カ月)内に同一棟、同一フロアで複数募集されている場合は最新の募集情報を採用
・条件別では「飲食店可」と「飲食店不可」に分類し集計
・フロア別では「1階」と「1階以外(地下階および2 階以上)」に分類し集計
・上期=4月~9月、下期=10月~3月

調査詳細(エリア別分析あり)はこちら

                                                  株式会社寧広