1口1万円からの不動産投資クラウドファンディングサービス 5号案件(想定利回り4.5%)募集開始New

株式会社AMBITIONは、この度、2020年1月よりスタートした、不動産投資クラウドファンディングサービス『A funding(エーファンディング)』の5号案件について、6月15日より募集を開始する。

画像提供/AMBITION
画像提供/AMBITION

『A funding(エーファンディング)』とは

『A funding(エーファンディング)』は、不動産特定共同事業法に基づく不動産投資型のクラウドファンディングサービス。投資家から集めた出資金と同社からの出資金で厳選した物件を取得、開発、運用し、物件から得られる賃料から経費などを差し引いた利益、およびバリューアップによる利益を投資家に分配する。

仮に投資対象の不動産価格が値下がりしても、一定の額までは同社出資分でカバーし、投資家の出資分を優先的に保護する仕組みのため、キャンセル待ちが出る状況だという。

従来の不動産投資は長期借入や多大な自己資金が必要なことから、一般的にはハードルが高いというイメージがあったが、『A funding(エーファンディング)』では、オンラインで1口1万円から、1人100口まで投資可能。自己資金が少ない方でも、不動産投資を始めることができ、不動産投資のハードルを下げることで気軽に投資ができるサービスとなっている。

<特徴>
① 不動産のプロによる物件選定
② 不動産のプロによる管理・運用
③ 投資のための経費が安い(無料口座開設、業界最低水準の運用報酬)
④ 情報開示の充実
⑤ 1万円からの不動産投資
⑥ 上場会社運営の安心(同社は優先劣後スキームで劣後出資)
※投資対象の不動産価格が値下がりしても、投資家の出資分が優先的に保護されるスキーム。

優先劣後スキーム
優先劣後スキーム(画像提供/AMBITION)

■『A funding』 5号案件概要

募集開始日/2021年6月15日(火)
募集方式/先着順
出資金額(1口)/1万円
募集総額/17,500,000円
想定分配利回り※/4.5%
予定運用期間/約9ヶ月
URL/https://afunding.jp/
※「年利」ではなく、9ヶ?の運?期間の終了時点の想定分配利回り。ただし、投資対象不動産が予定より早く売却できた場合は、その時点で運用を終了する。

                                                 株式会社寧広