富裕層の49.3%が、「駅チカ物件」よりも「車寄せのある物件」に魅力感じる~年収1000万円超経営者・役員対象、「マンション物件周辺情報」に関する調査実施~

株式会社シンシアは、年収1,000万以上で1年以内にマンション賃貸、もしくは5年以内にマンション購入を考えている東京・神奈川在住の経営者・役員209名に対し、「富裕層の物件周辺情報」に関するアンケート調査を実施した。

gf2330592738m

main

■調査概要

調査概要:「富裕層の物件周辺情報」に関する調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年10月7日~同年10月11日
有効回答:年収1,000万以上で1年以内にマンション賃貸、もしくは5年以内にマンション購入を考えている東京・神奈川在住の経営者・役員209名

■賃貸・購入するマンションの周辺情報、34.9%が「スーパー」を最重要視

「Q1.賃貸・購入するマンションの周辺情報として、最も重要視するものを教えてください。」(n=209)と質問したところ、「スーパー」が34.9%、「コンビニ」が11.0%という回答となった。

Q1.賃貸・購入するマンションの周辺情報として、最も重要視するものを教えてください。
Q1.賃貸・購入するマンションの周辺情報として、最も重要視するものを教えてください。

■必ずチェックするマンションの周辺情報、
第1位「スーパー」73.7%、第2位「コンビニ」56.5%

「Q2.賃貸・購入するマンションの周辺情報として、必ずチェックするものを教えてください。(複数回答)」(n=209)と質問したところ、「スーパー」が73.7%、「コンビニ」が56.5%、「病院」が49.8%という回答となった。

Q2.賃貸・購入するマンションの周辺情報として、必ずチェックするものを教えてください。(複数回答)
Q2.賃貸・購入するマンションの周辺情報として、必ずチェックするものを教えてください。(複数回答)

■必ずチェックするマンションの周辺情報として、
「魚屋さん」や「百貨店」などの声も

「Q3.Q2で回答した以外に、賃貸・購入するマンションの周辺情報として、必ずチェックするものがあれば自由に教えてください。(自由回答)」(n=209)と質問したところ、「魚屋さん」「百貨店」など161の回答が得られた。

<自由回答・一部抜粋>
・44歳:魚屋さん
・60歳:公園以外の広大な緑地
・59歳:パン屋
・52歳:温泉
・48歳:ショッピングモール
・58歳:駐車場
・52歳:散歩コース
・59歳:商店街
・58歳:百貨店
・37歳:高速道路の出入り口
・65歳:ドラッグストア

■8割以上が、チェックしたいマンション周辺情報が、
不動産サイトに「掲載されていなかった」経験あり

「Q4.賃貸・購入するマンションの周辺情報としてチェックしたい項目が、不動産サイトに掲載されていなかった経験はありますか。」(n=209)と質問したところ、「10回以上ある」が25.4%、「5~9回程度ある」が6.2%という回答となった。

Q4.賃貸・購入するマンションの周辺情報としてチェックしたい項目が、不動産サイトに掲載されていなかった経験はありますか。
Q4.賃貸・購入するマンションの周辺情報としてチェックしたい項目が、不動産サイトに掲載されていなかった経験はありますか。

■物件に対する意外なこだわり、「地下駐車場」「各階にゴミ捨て場がある」「会員制ジムが併設されている」などの声も

「Q5.あなたが物件に求める「意外なこだわり」があれば、自由に教えてください。(自由回答)」(n=209)と質問したところ、「地下駐車場」「各階にゴミ捨て場がある」「会員制ジムが併設されている」など165の回答が得られた。

<自由回答・一部抜粋>
・58歳:車種を問わない駐車場
・62歳:防音が完璧
・65歳:地下駐車場
・38歳:各階にゴミ捨て場がある
・46歳:オートロックの有無
・59歳:テラスの広さと眺め
・53歳:24時間ゴミ出しが可能
・50歳:改造しやすい間取り
・42歳:シアタールームの有無
・34歳:エレベーターの待ち時間がない
・46歳:地下駐車場
・63歳:会員制ジムが併設されている
・58歳:ネット環境の充実度

■約半数が、「駅チカ物件」よりも
「車寄せのある物件」に魅力感じる

「Q6.駅までの距離が近い、いわゆる「駅チカ」の物件よりも、「車寄せ(エントランス等)」がある物件に魅力を感じますか。」(n=209)と質問したところ、「とても感じる」が26.3%、「やや感じる」が23.0%という回答となった。

Q6.駅までの距離が近い、いわゆる「駅チカ」の物件よりも、「車寄せ(エントランス等)」がある物件に魅力を感じますか。
Q6.駅までの距離が近い、いわゆる「駅チカ」の物件よりも、「車寄せ(エントランス等)」がある物件に魅力を感じますか。

■富裕層ならではの周辺情報やこだわり条件による検索が可能な、不動産サービスに、7割以上が「興味」

「Q7.「学校や公園、病院」などはもちろん、「会員制ジムやカフェ」といった富裕層ならではの周辺情報、及び「こだわり条件」による検索が可能で、高級マンション物件を専門に取り扱う不動産サービスに興味はありますか。」(n=209)と質問したところ、「とても興味がある」が36.8%、「やや興味がある」が35.4%という回答となった。

■まとめ

今回、年収1,000万以上で、1年以内にマンション賃貸、もしくは5年以内にマンション購入を考えている東京・神奈川在住の経営者・役員209名に対し、「富裕層の物件周辺情報」に関する調査を実施した。

結果として、3割以上の人が、マンションの周辺情報として「スーパー」を最重要視することが判明。加えて、「必ずチェックする周辺情報」についても、73.7%の人が「スーパー」と回答した。

他方、物件に対する「こだわりポイント」を聞くと、「地下駐車場」や「各階にゴミ捨て場がある」、「会員制ジムが併設されている」などが挙げられ、約半数が「駅チカ物件」よりも「車寄せ(エントランス等)」に魅力を感じることも判明した。自家用車、タクシーを含め、車での移動が多いことも推察できる。

同調査から、高級マンションへの居住を考えている人は、意外性のある「こだわりポイント」を持っていることが明らかになった。

                                                  株式会社寧広